読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイサイ日記

愛妻日記。30歳からの結婚生活。夫から見た妻のこと。

船屋。

f:id:shiny1793:20161021170552j:plain

前回の日記の続きです。

 

 油屋さんに宿泊し、翌日チェックアウトしたあとは伊根の舟屋を見に行きました。

 

舟屋は家の一階部分が船のガレージになっていてそのまま海へ船をだせるようになっている伊根でしか見られない建築物です。

 

 

伊根町の観光名所ではありますが、舟屋は基本的に一般の民家(漁師の家)なので少し離れた所から眺める感じです。

 

一部、舟屋を利用した飲食店もありますのでそういうところに行くと舟屋の中に入れます。
(もちろん舟屋たる船の置き場は無いのですが)

 

舟屋が立ち並ぶ海沿いの風景も素晴らしいですが、舟屋を含めた伊根の街並みがとてもいい感じなんですよね。


のどかで情緒があります。

 

 

少し散策したいね、ということになったのですが、

 

当初は舟屋のある場所に一番近い公園の駐車場に車を停めてそこから歩く予定にしていたのですが、


その駐車場が一杯で停められず。

 

他に観光客が車を停められる所となると少し離れた道の駅しかありません。

 

車だとすぐの距離ですが、さすがに歩きでそこから舟屋まではちと遠い。

 

そこで道の駅でレンタサイクルを利用することにしました。

 

有料(1000円)なのでちょっと悩みましたが、これが正解でした。

 


やはり徒歩と自転車では行動範囲がかなり違います。

 

しかもレンタサイクルが電動自転車だったのでなおさら楽で。

 

徒歩よりはるかに広い範囲を散策できました。

 


夫婦ともに初体験の電動自転車の楽しさもあって、1000円の元は取れたくらいに楽しめましたよ。

 

きっと徒歩で散策していたら、歩くだけで疲れちゃってたと思います。

 

まず電動自転車でスイスイ進めること自体に夫婦でテンション上がっておりました。

 

あれって漕ぎ出しが本当に楽なのね。

 


予定外の行動でしたが、こういういきあたりばったりでも結果オーライで楽しめたときは、すごく得した気分になります。

 

これが旅の醍醐味だし、あとから振り返ったときにいい思い出になるんだろうなと感じました。